ギリシャからロシアに文字は旅して(第1話)

語学/Language Study
塾生
塾生

ロシア語の文字は,英語と全然違います。

ミライ姐
ミライ姐

ギリシャ文字に近いわよね。

アルド
アルド

正しくは「キリル文字」といいます。元々は「グラゴル文字」というものがスラブ系の言語で使われていました。現在のキリル文字は,ギリシャ文字をベースに改良したものです。

ミライ姐
ミライ姐

現在,ロシア語では33文字のキリル文字を使っているわね。

アルド
アルド

実は,1918年までは他にも4文字が使われていました。また,ヨーの音を表すЁが,ロシア語の正式なアルファベットに導入されたのは1942年のことです。

ミライ姐
ミライ姐

現在に至ってもЁの点を表記しないことが多いけどね。過去にはどんな文字があったの?

アルド
アルド

こちらをご覧ください。

廃止カナ読み現在
І іイー・ストーチュカイИ и
Ѣ ѣヤチЕ е
Ѳ ѳフィターФ ф
Ѵ ѵイージッツァИ и
ミライ姐
ミライ姐

普通のИも含めれば,古い時代のロシア語には「イ」を表す文字がИとІとѴの3文字あったのね。

アルド
アルド

日本語でも,古語では「い」と「ゐ」と語頭以外の「ひ」は「イ」に変化しました。

塾生
塾生

どのように使い分けていたのですか?

アルド
アルド

基本的にはギリシャ語ベースです。

ギリシャ文字文字名称古典ギリシャ音古いロシア語
Ι ιイオタІ і
Η ηイータイーИ и
Υ υユプシロンユーѴ ѵ
ミライ姐
ミライ姐

古典ギリシャ語では区別していたけど,ロシア語として使われる中で発音が統合されていったのね。

アルド
アルド

次回は文字の書き方の変遷を紹介します。

コメント