イタリア語の規則動詞(第2話:-ere)

イタリア語動詞変化表/Italian Verb
ミライ姐
ミライ姐

このコンテンツには新バージョンがあります。このページは残しますが,ダウンロードコンテンツにつきましては新バージョンでの提供とさせていただきます。

アルド
アルド

イタリア語の動詞活用,規則変化の第2回目は-ere形です。

ミライ姐
ミライ姐

代表例としてtemere(恐れる)の変化型を見てみましょう。活用語尾は赤字にしてあります。上級レベルの箇所は網掛けにしました。アクセントが「後ろから3番目の母音」にあるものは水色で着色しています。

アルド
アルド

注意すべき点として,原形-ereのアクセント位置は単語により覚える必要があります。

ミライ姐
ミライ姐

機会があれば原形-ereのアクセント位置早見表を作ってほしいなあ。

寺子屋「図南之翼」(Terakoya, the Aspiration)

コメント