自然消滅した文字(ロシア語)

語学/Language Study
アルド
アルド

以前,イタリア語で廃止になったîの文字を紹介しましたが,ロシア語にも「イ」音の文字が多く廃止されました。

ミライ姐
ミライ姐
アルド
アルド

かつてロシア語アルファベットの最後の文字であったѵ(ижица)は,1918年の正書法改革で言及されることもなく,そのまま使われなくなりました。

塾生
塾生

なぜ言及すらなかったのですか?

アルド
アルド

それ以前からиへの置き換えが進んでいたのですね。しかも教会で使われるようなギリシャ語由来の特殊な単語ばかりだったのですね。

ミライ姐
ミライ姐

教会のお偉いさんが意図的に使ったかもしれないけど,庶民には縁がなかったのね。

アルド
アルド

具体例を調べてみるとсѵнодъ(宗務院)とмѵро(聖油)を見つけました。どちらも正教会用語ですね。ちなみに現代ではсинодおよびмироと書きます。

塾生
塾生

当時から,ほとんど使われない文字だったのですね。

アルド
アルド

文字は使われなくなりましたが,アルファベット最後の文字であったことから,慣用句としてот аза до ижицыという表現が残っています。

ミライ姐
ミライ姐

А(аз)からѴ(ижица)まで。すなわち「最初から最後まで」の意味ね。格変化はどちらも生格ね。

塾生
塾生

文字は消滅しても,慣用句は覚えなければならないんだなあ。

寺子屋「図南之翼」(L’Académie d’Aspiration)

コメント