大文字では別の意味

物理/physics
アルド
アルド

私が大学2回生の時,専門科目の期末試験でこんな問題が出ました。次の文は正しいでしょうか,それとも間違っていますか?

1Kmは1000mである。

塾生
塾生

正しいと思います。1キロメートルは1000メートルです。

ミライ姐
ミライ姐

国立大学の理学部の2回生の専門試験にしては簡単ね。

アルド
アルド

実は,間違っています。

塾生
塾生

どこ?

ミライ姐
ミライ姐

よく見るとKが大文字だけど,これで合っていたかしら?

アルド
アルド

まさにそこです。大文字のKによるKmという長さの単位は存在しません。キロメートルなら小文字でkmと書かなければなりません。

塾生
塾生

すごいヒッカケ問題!

アルド
アルド

ちなみに,私は正解しました。ただし,同期入学者の中で最後に卒業したのも私です。

ミライ姐
ミライ姐

でも,道路標識では大文字のKを見かけることがあるわ。

アルド
アルド

大文字のKで表記する単位は絶対温度の「ケルビン」ですが,日常生活では使わないので,キロを大文字で書いても支障はないでしょう。でも,間違いは間違いです。

ミライ姐
ミライ姐

例えば「糸魚川まで60Km」と書かれていたら,たどり着けるかどうか不安になるわね。

アルド
アルド

そんな時は「成層圏のほうが近いね」とボケておきましょう。

寺子屋「図南之翼」(L’Académie d’Aspiration)

コメント