小学1年で習う中で最も難しいもの

語学/Language Study
アルド
アルド

ドイツ語検定4級を受験したとき,halb vierが何時何分を指すかという問題がありました。ドイツ語でhalbは半分(30分),vierは4です。さて,何時何分でしょうか?

塾生
塾生

4時30分……いや,ヒッカケで4時30分前……つまり3時30分の可能性もあるかな?

アルド
アルド

そうなのです。4時30分前,すなわち3時30分が正解です。私は大学の第二外国語でドイツ語はオール優でしたが,受験時は失念していて勘で解いた1問でした。

ミライ姐
ミライ姐

小学1年の算数で習うのが「時計の見方」だけど,時刻の表し方って複雑ね。例えば15:30だったら,このように複数の言い方があるわね。

じゅうごじ・さんじっぷん
(ごご)さんじ・はん
(ごご)さんじ・さんじっぷん
(ごご)よじ・さんじっぷん・まえ

アルド
アルド

伝統的な日本語では「じゅっぷん」ではなく「じっぷん」と発音します。

ミライ姐
ミライ姐

目的に応じて使い分けるんならいいんだけど,数字や時刻は外国語学習においては理不尽なほど懈いわね。その言語を学習し始めたばかりの初心者によじ・さんじっぷん・まえって伝えるメリットが全く浮かばないわ……慣れない外国語で,しかも30分前って,どんだけ不親切なの?

アルド
アルド

とはいえ,人類が数千年も文明を継続してることから,これは些細な問題なのでしょう。ちなみに,私はこの記事を書くためにドイツ語の辞書を引こうとして……間違ってフランス語の辞書を持ってきて,目的の単語が引けずに数分ほど呻吟していました。

ミライ姐
ミライ姐

アルドさんにも辞書の誤り(笑)

寺子屋「図南之翼」(L’Académie d’Aspiration)

コメント