命ある限り神戸を愛したい

名言/Famous Phrase
アルド
アルド

前回はシャンソンの名曲『愛の讃歌』から,ちょっと不道徳な歌詞を紹介しました。

ミライ姐
ミライ姐

日本でも親しまれている曲よね。越路吹雪さんとか,美輪明宏さんとか。

アルド
アルド

この曲の有名な替え歌があります。Jリーグのヴィッセル神戸の応援歌である『神戸讃歌』です。

通行人A
通行人A

俺達のこの街に お前が生まれたあの日
どんなことがあっても 忘れはしない
共に傷つき 共に立ち上がり
これかもずっと歩んでゆこう
美しき港町 俺達は守りたい
命ある限り 神戸を愛したい

アルド
アルド

ヴィッセル神戸は1995年に発足しました。その年の1月17日に初練習が予定されていました。

塾生
塾生

どこかで聞いた日付だなあ。

ミライ姐
ミライ姐

阪神・淡路大震災の日ね。

アルド
アルド

『神戸讃歌』はサポーターの手により作られました。震災からの復興を目指す気持ちが込められた歌詞ですね。

ミライ姐
ミライ姐

ヴィッセル神戸の選手入場時に,サポーターが歌うのよね。テレビで初めて見たときは感動したわ。

アルド
アルド

阪神・淡路大震災から27年……思えば1995年は激動の年でした。長く歌い続けてほしいですね。

寺子屋「図南之翼」(School, the Aspiration)

コメント