富山以外の中教院(北海道編)

宗教/Religion富山/Toyama
アルド
アルド

私は学生時代富山市に住んでいましたが,幼い頃から気になっていたのが「中教院」でした。

塾生
塾生
アルド
アルド

明治の初め頃,神仏合同布教による民衆強化のため,神職や僧侶などの道場として東京に作られたのが大教院です。各府県には中教院が,全国各地には小教院が設置されました。

ミライ姐
ミライ姐

ということは,全国に中教院や小教院があったはずね。でも富山の中教院以外はあまり聞いたことがないわね。

アルド
アルド

調べてみると北海道の中教院を発見することができました。現在は曹洞宗のお寺で札幌にある中央寺というお寺です。

ミライ姐
ミライ姐

神仏合同の機関だから,現在お寺の場合もあるのね。中央寺はどんなお寺なの?

アルド
アルド

曹洞宗の道場である僧堂として認可されています。つまり,中央寺で修行すれば住職の資格が得られるのです。

ミライ姐
ミライ姐

曹洞宗は福井の永平寺と,横浜・鶴見の総持寺が二大本山とされているけど,本山以外にも修行道場があるのね。

アルド
アルド

この中央寺出身の宮崎奕保(みやざきえきほ)禅師は,永平寺の貫主,すなわち本山のトップを務め,106歳まで生きた方です。

塾生
塾生

すごいなあ。

アルド
アルド

しかも生涯独身を貫き,肉食も避けたとか。

塾生
塾生

真似できない!

寺子屋「図南之翼」(School, the Aspiration)

コメント