パイプの一覧表

仕事効率化/For Working自然科学/Natural Science
アルド
アルド

私は製造業の業務部門で働いていますが,以前は技術部門にいました。製品を作るために様々な材料を使いますが,パイプは規格で太さなどが決まっています。こちらは私が自分用にまとめた一覧表です。ダウンロードはこちらから。右クリックで保存してください。

ミライ姐
ミライ姐

アルドさんは鉄パイプを持ってヤンチャしたことあるのかしら?

アルド
アルド

それはマンガやゲームだけの世界です。

塾生
塾生

ところで,記載されているパイプのほとんどは中途半端な直径ですね。

アルド
アルド

ミリメートルではなくインチで直径を決めています。B寸法の数字が,インチでの呼称となります。

ミライ姐
ミライ姐

この表では1メートル当たりの重さを表しているのね。

アルド
アルド

いわゆる「鉄」パイプであるSGP製などのものと,ステンレス製のSUSパイプがあります。

塾生
塾生

1メートル当たりの重さはどうやって計算するのですか?

アルド
アルド

外径の面積から,内径の面積を引いたものが断面積となります。

ミライ姐
ミライ姐

円の面積については,以前学んだわよ。

アルド
アルド

断面積に長さを掛けると,体積になります。体積に密度を掛けると重さになります。

ミライ姐
ミライ姐

エクセルに計算式を入れて,自動計算させてもいいわね。

アルド
アルド

例えばSGP 25Aのパイプ1メートルの重さは以下のように計算します。

外径34.0ミリ→0.034メートル
内径27.6ミリ→0.0276メートル
長さ1メートル
SGPの密度7850kg/m3
計算式
\((0.034^2-0.0276^2) \times \frac{\pi}{4} \times 1 \times 7850=2.43\) kg/m

ミライ姐
ミライ姐

円の面積は直径を2乗すると,4で割る必要がありました。

アルド
アルド

私は上記のように関数電卓を叩き,重さを計算しています。1メートルではなく,実際に必要な長さを掛けることで,製品重量を計算することができます。

コメント