糸魚川の知られざる偉人,加藤義平さん(後編)

和歌・短歌/Japanese Poem文学のまち糸魚川/Itoigawa Literature
アルド
アルド

前回,糸魚川市で活躍した歌人,加藤義平さんを取り上げました。

ミライ姐
ミライ姐

旧青海町の教育長を歴任後,歌会始の佳作……やっぱりすごい人ね。

アルド
アルド

さて,今回はこの加藤さんの文学碑を取り上げます。場所は糸魚川市の青海生涯学習センター……旧青海町の町民会館の前庭です。撮影日は草で隠れていましたが。

通行人A
通行人A

さだめなく しぐるる海の ひと日にて たまゆら冬の 虹淡く立つ
(義平)

塾生
塾生
きれいな歌ですね。

アルド
アルド

この碑は加藤氏の没後,地元の有志により建立されたものです。糸魚川は文学の町です。地元だけで知られる方も多いのですが,少しずつ紹介していきましょう。

コメント