源氏物語の和歌を現代風に(第27話・篝火)

和歌・短歌/Japanese Poem
ミライ姐
ミライ姐

源氏物語の和歌を現代風にアレンジするシリーズ。本日は第27巻の篝火(かがりび)から,こちらの短歌を紹介します。

通行人A
通行人A

『源氏物語』篝火より
篝火にたちそふ恋の煙こそ世には絶えせぬ炎なりけれ

ミライ姐
ミライ姐

かがりびに・たちそうこいの・けむりこそ・よにはたえせぬ・ほのおなりけれ

アルド
アルド

(アルド訳)
かがり火のようにのぼった恋煙尽きることない灼熱の恋

塾生
塾生

なるほど。

コメント