源氏物語の和歌を現代風に(第4話・夕顔)

和歌・短歌/Japanese Poem
ミライ姐
ミライ姐

源氏物語の和歌を現代風にアレンジするシリーズ。本日は第4巻の夕顔(ゆうがお)から,こちらの短歌を紹介します。

通行人A
通行人A

『源氏物語』夕顔より
いにしへもかくやは人のまどひけむ我がまだ知らぬしののめの道

ミライ姐
ミライ姐

いにしえも・かくやわひとの・まどいけん・わがまだしらぬ・しののめのみち

アルド
アルド

(アルド訳)
恋に迷い初めて歩む夜明け道昔の人も悩んだのかな

塾生
塾生

なるほど。

コメント