イタリア語の不規則変化(第6話:dire)

イタリア語動詞変化表/Italian Verb
ミライ姐
ミライ姐

このコンテンツには新バージョンがあります。このページは残しますが,ダウンロードコンテンツにつきましては新バージョンでの提供とさせていただきます。

アルド
アルド

今回はイタリア語のdireの活用を見ていきましょう。英語のsayに相当します。

ミライ姐
ミライ姐

上級レベルの箇所は網掛けにしました。アクセントが「後ろから3番目の母音」にあるものは水色で着色しています。

アルド
アルド

不規則部分は朱記しています。不規則変化の第3話で取り上げたfareに似た活用ですね。遠過去の一部は語幹が異なるので,青字で示しました。

寺子屋「図南之翼」(L’Académie d’Aspiration)

コメント