達人級合格者にガイド依頼が来ました(前編)

糸魚川ジオパーク/Itoigawa Geopark
ミライ姐
ミライ姐

アルドさんは糸魚川ジオパーク検定達人級の合格者として有名ね。2019年の6月に勤務先からジオパークの観光案内を命じられたけど,楽しそうだったわ。

アルド
アルド

3月のある日に「交代夜勤なのに門にチェーンが掛けられていた」文句を言いに総務部に突撃したら,総務部の先制攻撃で「ジオパーク案内」を命じられたのです。
その数日後にとんでもないことが起こりましたが,令和改元など色々あって6月を迎え,東京からお越しの団体様をご案内しました。北陸新幹線のおかげで仕事の幅も広がり,しかも日曜日だったため休日出勤手当まで出していただきありがたいことです。

ミライ姐
ミライ姐

日曜日だった初日はアルドさんだけじゃなく,プロのジオパークガイドさんも同行したのよ。ジオパークは自然,歴史,文化など幅広いから,プロの観光ガイドさんがいると楽しく学べるね。

アルド
アルド

初日のメイン観光地はフォッサマグナミュージアム,ジオパークの殿堂です。私は達人級合格の副賞として10年無料券を持っていますが,この時は会社の経費で私の分の入館料が払われました。

皮肉ですが,コスト意識のない会社ですね。

ミライ姐
ミライ姐

お客様はヒスイに目を輝かせていて,アルドさんも熱心に説明していたわよね。なんか,ジオパークガイドさんに申し訳ないほど,アルドさんにも質問が殺到していたみたいで。

アルド
アルド

ヒスイは糸魚川市の石でもあり,新潟県の石でもあり,日本の石でもありますからね。でも,私は2018年8月25日まで「国石とは僭越じゃボケ!」と言って,反対運動を繰り広げていたものです。お恥ずかしい。

ミライ姐
ミライ姐

意外よね。国石であることを受け入れたきっかけは翡翠文学賞への応募みたいだけど……そのネタを第2回の応募作にも使うつもりかしら。

アルド
アルド

それは内緒にしておきます。そもそも開催されるか,市長さんの頑張り次第でしょうし。

それはさておき,初日のクライマックスは,ジオパークガイドさんと私がほぼ同時に言った「黄鉄鉱は天然の状態で真四角な形です」という解説だと思います。なかなか真四角の天然石なんて見ませんから,お客様はびっくりしていましたよ。

ミライ姐
ミライ姐

アルドさんは黄鉄鉱推しの変態です。黄鉄鉱の写真を上げたいところだけど,腰を抜かす人がいたら困るから,玉翠園の美しい庭園の写真をお楽しみください。

寺子屋「図南之翼」(L’Académie d’Aspiration)

コメント