おもてなしの後

名言/Famous Phrase語学/Language Study
アルド
アルド

2021年9月5日に,東京パラリンピックの閉会式が行われます。

ミライ姐
ミライ姐

オリンピックもパラリンピックも,興奮する試合や感動的な結末などの見どころがたくさんありました。

塾生
塾生

COVID-19がなければ,もっと心から楽しめたかもしれません。

アルド
アルド

思えば長野オリンピックの頃,私は受験生にも関わらずテレビにかじりついていました。

ミライ姐
ミライ姐

しかも,受験直前の冬よね。結果は想像の通り……

塾生
塾生

テレビなどで見るしかないにしても,自国開催を経験できてよかったです。

アルド
アルド

さて,オリンピックでは英語だけでなくフランス語も公用語です。パラリンピックでもフランス語を公用語にしてほしいとは思いますが……今回はTOKYO 2020の始まりを象徴するフランス語のフレーズを紹介しましょう。招致時の滝川クリステルさんのプレゼンテーションの一文です。

通行人A
通行人A

L’omotenashi, c’est un sens profond de l’hospitalité, généreux et désintéressé…
「おもてなし」それは見返りを求めないホスピタリティの精神

アルド
アルド

ロモテナシ,セタン サン プロフォンドゥ ロスピタリテ,ジェネフー エ デザンテレセ……

ミライ姐
ミライ姐

アルドさんって,露骨なまでに英語を毛嫌いしているわね。

アルド
アルド

フランス語ができると,世界を違う視点から見ることができますから。当ブラック寺子屋では,これからもフランス語の名文を紹介していきます。

コメント