源氏物語の和歌を現代風に(第39話・夕霧)

和歌・短歌/Japanese Poem
ミライ姐
ミライ姐

源氏物語の和歌を現代風にアレンジするシリーズ。本日は第39巻の夕霧(ゆうぎり)から,こちらの短歌を紹介します。

通行人A
通行人A

『源氏物語』夕霧より
いつとかはおどろかすべき明けぬ夜の夢さめてとか言ひしひとこと

ミライ姐
ミライ姐

いつかとわ・おどろかすべき・あけぬよの・ゆめさめてとか・いいしひとこと

アルド
アルド

(アルド訳)
明けぬ夜夢覚めたらと言う君の夢を覚ましにいつ訪ねよう

塾生
塾生

なるほど。

コメント